フリーローンの利息の高さについて

消費者金融のフリーローンの利息が銀行の融資などに比べて高いのには理由があります。消費者金融でキャッシングをするときによく見かけるのがフリーローンです。用途を限定せず借り入れができることが消費者金融のフリーローンを使う時の利点です。基本的に、銀行の融資は借りたお金の使い方を契約時に明記しているものです。銀行の審査では、借りたお金をどう使うのかも、審査内容に含まれています。住宅ローンのように比較的リスクの低い融資の場合には利息は低くなります。新しいビジネスを始める時の融資などリスクの高い場合には利息が高くなる傾向があります。銀行は利息を融資の内容によって差がありますが、フリーローンは使い道が全くの自由ですので、利息は当然高くなります。家を買うために銀行から融資を受けると金利は1%ほどですが、消費者金融会社のフリーローンは20%に少し足りないくらいの金利になりがちです。消費者金融会社からお金を借りて、好きなように使えることがフリーローンの良さですが、返済が保障されにくいサービスです。生活費や、必要経費に使うためにフリーローンの申込みをするという人の中には、借りたお金の返済見込みが立たないような人も混じっています。消費者金融でフリーローンを利用するときは、できるだけ借りる額は少なくすることと早めに返済することが重要になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です